• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’04.06・Wed

土井志清さん作の一刀彫の兜出しました。

早いものでもう4月に入って数日。。。
桜も色んな所で満開に近い姿で綺麗です
お買い物へ行く途中にも綺麗な桜が見られます。
桜の前でしばし見ていたいところですが、桜よりも車の方が好きなチュンくんは上にある桜の木よりも真横の車を見ながら通過。。。
あぁ。。。もう少しゆっくり見たいんだけどと思いながら歩いています。

さて、五月の端午の節句まで1ヶ月をきったので、チュンくんの兜を出してみました。

DSCF3855_convert_20110406173937.jpg

昨年は初節句だったので、一昨年より色々と探し求めて決めた土井志清さんの一刀彫の作品。
家紋を入れてもらったので少し時間がかかって、昨年は少しの期間しか出せなかったので今年は早々と出して飾っています。
桃の節句と違って華やかさに欠ける端午の節句。
チラシ寿司も雛あられもありませんが、端午の節句にはちまきと柏餅食べるぞー。
改めてお目見えした一刀彫の兜、やっぱり素敵です。
力強い印象で、サイドの刀と弓が付いて大きくはないですが豪華です。
まだわからないチュンくんに触られて壊されないように、ちょっと高い位置に飾っています。
その他にも、お雛様ほど沢山はないですが飾り物を幾つか出してみました。

DSCF3856_convert_20110406173951.jpg

こちらは「遊 中川」のお香が入った箱。
柔らかな絵が気に入っています。

DSCF3858_convert_20110406174010.jpg

手前には兜の土鈴。。。
これも昨年奈良で購入しました。
このほかにも幾つか陶芸の鯉のぼりの飾りなど飾っています。
お雛様ほど見ていて可愛いと思うものではないですが、チュンくんのために端午の節句を楽しみましょう。




スポンサーサイト

Categorie1歳11か月  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

2011’04.02・Sat

突然の帰省。

木曜日に月2回の奈良スケッチ倶楽部のスケッチ会に参加して、久しぶりに暖かい陽気の中スケッチをしました。
そのスケッチのお話はまた後ほど。。。
翌日の金曜日に、久しぶりにいつもの在宅勤務のところとは別のところでのお仕事の話を頂いて、仕事の進め方の打ち合わせをしましょうと言うことで、元々はチュンくんも連れてきていいよと言って頂いていたので一緒に連れて行くつもりにしていたのですが、ゆっくりお話しできないでしょうと実家の母が気を遣ってくれて預かりましょうと。。。
金曜日に事務所近くで見ていてもらおうかと思ったりもしたのですが、それもどれだけ時間がかかるかわからないので大変だろうと思い、前日から実家へ行って預けて1人で行こうと言うことにしました。
。。。ってな訳で、急遽木曜日のスケッチ会終わりで一緒に車に乗せてもらって実家へ。
旦那さんにも言っていなかったので、幸い夕飯のおかずは結構残り物があったのでご飯だけ炊いてざっと片付けをして、お泊り準備もそこそこで出発。
もっとも。。。実家に泊まりに行った時用に少しはチュンくんの服も私の服も置いてあります。
私は季節さえ合えばいつでも着れるのでしょうが、チュンくんの場合は大きくなって着れないと言うこともありうるので、定期的に更新しています。ふふふ。
さて、急遽実家へ帰ったもののメールで旦那さんにその旨を説明したらOKと言うことで実家でゆっくり過ごします。
まっ。。。メールでの返事がダメだと言われたところで、既に寛ぎモードな格好でとうてい帰れる状態ではないのですケド。。。ホホホ。
翌日はチュンくんを実家に預けて1人身軽に打ち合わせへ天満橋まで。
独身の時以来で地下鉄の梅田で降りて谷町線に乗り換えるルートはとても懐かしく、改札が変わっていたりお店が変わっていたりしているのを見ながら歩きました。
今回お仕事の話を頂いた事務所は大学を卒業してすぐに務めた設計事務所。
これまでも、時々デザインの話などを頂いて少しお手伝いなどしたりしていましたが、チュンくんが生れてからは初めてなので、どれだけできるかわかりませんがそれほど急ぐ仕事でもないようですので請けてみました。
久しぶりの木造の一軒家の住宅と言うことで、少し楽しいカモ。。。
打ち合わせは結局2時間半ほど続き。。。実家へ戻ったのは夕方。
結局。。。この日も今から奈良へ帰るのは大変そうなのでもう1日実家へ宿泊。
この日も旦那さんに同じくメールしてOKをもらい、もう1日実家でのんびり過ごしました。
そして、今日午前中に実家を出て奈良へ帰って来ました。
今朝は朝からチュンくんが何やらご機嫌斜めで、機嫌が直ったと思ったらまた帰る途中の千里中央でご機嫌を損ね、また激しく大泣きしました。
大きな声で泣き喚き、床にはいつくばり。。。もう格好悪いっ。
ようやく機嫌を直し、電車に乗って帰って来ましたが、途中も機嫌を損ねないようにと気が気じゃなかったよ。。。
どっと疲れましたわ。。。

Categorie1歳11か月  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

2011’03.29・Tue

チュンくんの歩きたい~。

今日は昨日購入したイチゴでイチゴジャムを作るぞー!!と思っていたので買い物も済ませて1日家に籠るつもりでした。
。。。がしかし、先日行った在宅勤務のお仕事の請求書を明日着で送って欲しいと言われて、朝から請求書を作ったりプリントアウトしたりとバタバタ。。。
請求書を送ろうと思ったら、封筒がきらしてた。。。トホホ。
そして、請求書だけ持って封筒を購入がてら買い物へ。
チュンくんがお出かけは機嫌よく準備していたものの、ベビーカーではなく歩いて出かけると言ってきかない。
玄関で泣きながらベビーカーに無理やり乗せて、やっと出発できた。
郵便局を通り越して、文房具店へ。
無事封筒を購入して、せっかく出てきたからとあっちへこっちへウロウロ。。。
何だか出てきたら出たでどこなと出かけるところは出てくる(笑)
そして、歩いているとあぁ~久しぶりに図書館でも行ってみようかと言う気になって図書館へ。
勿論自分の本はチュンくんが大人しくしてくれていないので見には行けない。
と言うわけで、チュンくんの本を探しに児童書コーナーへ。
児童書コーナーへ着くなり、やっぱり。。。と言う感じでベビーカーから降ろせとぐずられて、仕方なく降ろしてみたものの、図書館の中を糸の切れた凧のように走り回り、こっちはヘトヘトなるわ~。
そんな中、あれこれと本を抜き出し机の上へ置いていくチュンくん。
えぇ~と慌てて戻さなあかんかと本を手にしたら、案外良さそうな本ばかり。。。
チュンくん。。。結構やるわねぇ~。ふふふ。
で、事前に私が選んでいた本を数冊やめてチュンくんセレクトの本に変更して受付へ。
借りる手続きをしてもらっている横をスルリとカウンターの中へ入り込み、受付の人の机のボールペンをヒョイと取り、お姉さんにハイどうそ。。。って(困)
別にあんたに取ってもらわなくても自分で取りはるって~。。。もうぅぅぅ。
そして、またチュンくんの服のフードをヒョイと引っ張って捕まえて泣き喚く中無理やりベビーカーへ。
大泣きしながら図書館を出ました。
図書館を出て、はぁ~とため息でるわ。
ため息も出たところで、気を取り直してイチゴ大福買いに行こう!って思い、図書館近くの和菓子店でイチゴ大福を購入し、家へ向って歩きます。
歩いている間にベビーカーでチュンくんは眠ってしまったので、この隙にって感じでしょうか。。。久しぶりに通ったギャラリーで水彩画展をしていたようなので、ちょっと覗いていくことに。
ギャラリーは久しぶりですが、オーナーとは面識があり少しチャイを飲みながらお喋りしていたら、偶然スケッチ会の先生がギャラリーへ。
そして、チュンくんが眠っている間に先生とお喋り。。。
そうこうしている間にチュンくんがお目覚めしてしまい、不機嫌再び。。。と言う具合で仕方なくまたまたベビーカーから降ろすともう最後。。。座るはずはないよな~。
結局、ギャラリーからは片手でベビーカーをおして、もう片手でチュンくんの手を引いて歩けてご機嫌のチュンくんとお喋りしながらお家へ帰ってきました。
歩きたいチュンくんの気持ちはよくわかるのですが、じーっと私の横でいてくれたらいいのですが、ぴゃ~っとすぐに走り出してしまうし、買い物を持って手を引いてって大変なのでどうしてもベビーカーでお出かけしたいのですよねぇ。。。ごめんねチュンくん。

結局のんびり歩いて帰ってきて、夕方からイチゴジャムの製作です。
イチゴジャム話はまた明日。。。


Categorie1歳11か月  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

2011’03.28・Mon

お買い物はチュンくんとの戦いです。

今日は久しぶりに少し暖かい陽気で、ちょっと身軽な格好でチュンくんとお買い物がてら銀行へ行ったり。。。
いつもの道にある桜の蕾も少し膨らんだようで、ピンクの花がチラリと見えるような蕾もチラホラ。
おおお。。。ちょっと桜の便りが近づいたようで足取りも軽くウキウキしながらチュンくんと歩きました。
いつものスーパーはこのところいつもいっぱい。
チュンくんがベビーカーから手を伸ばしてあっちの商品へヒョイ。こっちの商品へヒョイ。
その都度細い通路を籠を片手にかけて、片手でベビーカーをおしながらチュンくんの手を払いつつ歩きます。
途中、他のお客さんの籠を触ってみたり、目についたお菓子や野菜ジュースをチョウダイ~と手を伸ばし声を出し。。。狭い店内を小回りをきかせながら歩くのももう随分慣れました。
エレベーターに乗ればボタンをチュンくんに押されないように更に気を配り。。。ようやくレジへ。
レジだと言えども油断はできない。。。
レジに並んでいるとレジ横にお菓子などがちょっと並べられているのを、これまたスバヤク手を伸ばすチュンくんを何とかかわし、やっとこさ精算。
精算が終わっても受け取った籠を持ってまたベビーカーをおしながら両側のレジに並ぶ人の間をわけてさらに奥の袋詰めコーナーへ向かう。
その途中で更に、カートなどを使っている人のカートや籠をヒョイと引っ張るチュンくんの手をまた振り払いながら向かいます。
そして、満員の袋詰めコーナーの空いたところをすかさず見つけて走って行く。
袋詰め中も籠の外から指を使って中の商品をツツクチュンくんに気を配りながら袋詰めをします。
ちょっと目を離したら、その隙に袋詰めの台を触りまくっていたり、はたまた大人の死角場所にゴミ箱があって触っていたり。。。もう何をしているかわからない。
やっと買い物を終わらせて店の外へ出るとほっとします。
そして、家まで帰る間もベビーカーに乗りながら肩紐を勝手にはずして、アクロバティックな姿勢で後ろの私を振り返るチュンくんを見て、通りがかりのおじさんはサーカスみたいやな。。。とポロッと呟いて通り過ぎて行きました。トホホ。。。
買い物も一苦労の今日この頃です。
毎日の買い物もチュンくんとの戦いです。

でも、今日はお天気だったので久しぶりに公園でいっぱい遊んでとても楽しそうでした。
何度も滑り台を滑る滑る。。。
春休みと言うこともあって、いつも以上に公園もいっぱい。
大きな小学生のお姉ちゃんたち数人が、仲良く滑り台の上でお喋りしている横を通るたびにチュンくんはお姉ちゃんたちにバイバーイと満面の笑顔であいさつし、お姉ちゃんたちもそれに答えてくれるものだから何度も何度も通るたび手を振るチュンくん。
愛想がいいのはいいけれど、気が散りすぎちゃいますか??滑り台に集中してくださーいチュンくん!
あぁぁ~本当に先が思いやられるよ。。。頼むよチュンくん。

Categorie1歳11か月  トラックバック(0) コメント(2) TOP
Genre育児 Theme育児日記

2011’03.26・Sat

ママも。。。「マイ!マイ!まいん」っすけど。

もう3月も終盤だと言うのに今日も寒かったですねぇ。
さすがにと、少し薄手のコートで出かけたら寒い寒い。。。
無理はイカン。。。アカン。。。病み上がりに堪える。
昨年の今頃はもう桜の便りが聞けたような気がするのに今年はまだまだ寒い日があったりですねぇ。
いい加減この寒さもういいんですけど。。。って感じ。

ここ最近チュンくんはNHKの子供向け番組がお好きなようです。
少し前まではかけてみてもあまり興味を示さず無視して遊んでいたのです。
よく考えられているなぁ~と私も思う今日この頃。。。
親の私たちが毎日忙しく家事をしたい時間に放送してくれているなぁと。
なのに以前は興味を示してくれなかったのであまり役立ってはいませんでしたが、最近のチュンくんも例に漏れずお好きな様子です。
チュンくんも普通の子供だったんだなぁ~とか。。。思ったりして。
中でも「おかあさんといっしょ」の中の「モノランモノラン」のプゥートって着ぐるみが好きなようです。
それからそれから。。。「ピタゴラスイッチ」も好きミタイ。
姪っ子ちゃんも好きだと言う「はなかっぱ」って言うアニメもソコソコ好きな様ですが、それ以上にその後の「クッキンアイドル マイ!マイ!まいん」の方がチュンくんは好きなようです。
よくご存じでない方には何のことやねんって感じですが。。。
この「マイマイまいん」はアニメの途中でお料理をするコーナーが出てきて、そこは実写版みたいな感じで髪の長い女の子が出てきてお料理をするのですが、アニメ部分よりもその女の子が出てきたところが特にお好きな様。。。オイオイオイ。
で。。。ママも負けずと「ママもまいんやで」と言ってみる。。。
チュンくん「。。。」っとサクッとスルー。。。
懲りずに何度か言ってみるのですが完全無視。。。ママ暴れるぞ~。
このやり取りを姉に話してみたら、姉曰くあのマイマイまいんは凄い子供に人気らしいからそりゃ、3*歳のまいんは完敗やろうと。。。ヒ・ヒ・ヒドイ
悔しい限りですがしゃ~ないか。。。
相変らず美人さんがお好きなチュンくんは外でも愛想は抜群に良く、お店でもご機嫌に笑顔でバイバーイ。。。
ママは横でタジタジします。
お家でももうちょっとご機嫌にいてほしいものだー。
しかし、この外面の良さは誰に似たんだか。。。パパもママもそんなに良くはないハズなんだけどなぁ。


Categorie1歳11か月  トラックバック(0) コメント(2) TOP
Genre育児 Theme育児日記

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。