• « 2014·01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2014’01.22・Wed

チュンくんクループ

新年の初詣で、今年は家族皆が健康で過ごせるようにと願ってお詣りしたのも束の間。。。早速チュンくん風邪をひいた先週末。
微熱と咳が出ていたので、年明けから一生懸命練習して楽しみにしていたマラソン納会が月曜日に行われたのですが、敢えなくお休みするはめに。
本人は数日前から、一番になるから見に来てーっと意気込んでいただけに残念そうでしたが仕方ない。月曜日の朝は奈良は氷点下 の気温で寒いので、無理もさせられません。
今までは朝早くに冬場に車に乗ることもあまりなかったから特に不便を感じませんでしたが、奈良の冬の朝は車のフロントガラスが凍りついて困る。
前が見えないからウォッシャー液を出してワイパーを動かしたら、逆にウォッシャー液が余計に凍りついて状態は悪くなるばかり。
チュンくんの幼稚園の辺りは更に寒い気がします。
まだまだ続く寒さに不安。。。
ってな寒さの中、マラソン納会は行われていましたが、実際にチュンくんが走っていたら写真やビデオ録画に親も走ると聞いていたので、内心ほっとした位です。チュンくんに、僕速いからママはついてこれないよ!って言われてましたけど(笑)
NHKの夕方のニュースでマラソン納会の様子が放送されていましたが、寒そうでしたねー。
チュンくんはその後も咳が続き、月曜日の夜から火曜日の朝には咳が止まらなくなってとても苦しそうに。
いつも風邪ひくと割りと咳の酷いチュンくんなので、あまり病院にも行かないのですが、今回の咳はいつもと様子が違うので、用心して少し大きな病院へ。
風邪は風邪なのですが、クループとかいうのになっているとかで、咳が続いていると言うことらしいのです。
初めて聞いた名前だったのですが、犬が吠えるような連続した乾いた咳が続いて、息苦しそうで咳の勢いで吐かれるし、私はハラハラしつつも苦しそうなので可哀想で少しでも楽にしてあげたいのに、クスリ嫌いなチュンくんは嫌がってなかなかクスリを飲んでくれない。
沢山貰ったクスリも全ては絶対に飲んでもらえず、何とか味の濃い飲物に混ぜて少しは飲ませられましたが一苦労。。。
クスリに頼りすぎるのも良くないのでしょうが、少しでも早く楽になればと思うのですがねぇ。
そんなで連日幼稚園もお休みしています。



ようやく、今朝くらいから少し元気になってきたので少しほっとしています。
まだ、咳が出だすと続くので用心してお休みしていますが、明日はそろそろ行けるようになるかなぁ。
チュンくんも早く幼稚園へ行きたそうな反面休みぐせもつきかけなので、そろそろ行ってもらわねば。。。
ともあれ、元気なチュンくんに戻りつつあるのでやれやれです。
やはり、健康第一ですねぇ。
私も何だか喉がイガイガする気が。。。チュンくんが復活したころに回ってくるんだなぁ。
スポンサーサイト

Categorie育児  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2014’01.14・Tue

バレンタインのスィーツ作りご一緒にいかが?

幼稚園のママ友さんにバレンタインのスィーツ作りを相談頂いたので、昨日試作してみました。
我が家のチュンくんも大好きな濃厚なチョコのフォンダンショコラです。



そのまま食べたらガトーショコラみたいな感じで、レンジで温めたらフワフワで、中がトロッとした食感です。
やはり、チョコレートの良し悪しで味は決まる感じですねー。
今回は我が家にあったカレボーを使っています。
やっぱりベルギー産のチョコレートは美味しい。
タブレット型を使いましたが、溶かす前にチュンくんのつまみ食いが止まりません。
味のわかる男です(笑)
こちらを、我が家で一緒に作りませんか~。
愛する旦那さまに、可愛い息子くんに、素敵な彼にプレゼントにどうですか?
ご参加待ってまーす。

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2014’01.10・Fri

春日大社の一刀彫

毎年、年始には春日大社に初詣。



今日はえびすさんも行われていましたが、私の目的は。。。これ。



干支の一刀彫を購入するのです。

寅年から買い始め、今年で5年分揃いました。
毎年、楽しみにしています。
今年の午はちょっと首を横にふって、とぼけ顔が可愛らしい。
毎年彫る方が違うからか、表情や雰囲気が様々でおもしろい。



チュンくん、幼稚園帰りで体操服姿のまま参拝です。
今日は雪がちらちらして寒かった~。
ってな訳で、茶屋でお粥よばれてきました。



今月は七草粥だそうで、胃に優しいお粥でした。
自分では七草粥しませんでしたので、美味しかったです。
柿の葉寿司や葛餅がついていました。



この寒いのにチュンくんはアイス食べる~と言って、食べてましたねー。
見てるだけで寒そうでした。
幼稚園も始まってやれやれと思ったら、また明日から3連休。。。
耐寒マラソンも始まったそうで、寒いなか頑張って走ってるそうです。
マラソン大会が楽しみだねー。

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2014’01.07・Tue

安倍文殊院へ

先日、安倍文殊院へ初詣に行ってきました。
今年は受験生がいるのでここに。ふふふ。



こじんまりした境内で、わんさか人が来てる訳でもなく、お詣りしやすかった。





合格祈願の絵馬が沢山です。
しかも、内容は京大合格...とか、有名中学合格とか…切実な願いが書かれています。
ご利益あるといいねー。



おみくじ引いたら、「吉」まずまずだなぁ。
冬休み、あと少しがんばるぞー。

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2014’01.03・Fri

我が家のお正月

あけましておめでとうございます。

さて、我が家も旦那さんの実家の岡山帰省から帰ってまいりました。
とにかく、お正月の帰省は寒さが堪えます。
私はほんと寒がりなので、もし寒かったらと思いつつ荷物が増えていく。
今年は少し寒さがましだったようですが、とは言え田舎の一軒家は寒さが半端ない。
暖房のかかった部屋から1っ歩も出たくないですが、嫁ですからそういう訳にもいきませんねぇ。。。
それほど嫁業務が大変ではないですが、一応「嫁」やってまいりました(笑)
チュンくんは楽しみにしていた帰省なので満喫していましたねぇ。
行く前から何で見たのか、たき火がしたいとしきりに言っていたのですがなかなか都会ではできないですが、そこは田舎。。。じゃ~やろうか~となりまして、たき火してきました。
焼きイモでもしたいとこですが、そんな長時間燃やすのも大変なので焼き芋は断念(笑)
田んぼの藁を燃やしてもらいました。

IMGP5792_convert_20140103181012.jpg

チュンくん、初めてのたき火楽しそうに藁を集めてたき火へ投入。
ママは煙がママの方へばかりに来て、煙臭さで困惑。。。
田舎でしかできない体験ができたようです。

冬の帰省でのすることと言えば。。。八朔の収穫があります。
今年も沢山出来た八朔を収穫してきました。





パパが木の上の八朔を採り、下へ落とすと。。。下で待ち構えたチュンくんがせっせと拾い集めます。
途中チュンくんに、「ママもはたらきなさい!!」と怒られまして、仕方なく私も拾う。。。腰痛いわ~(笑)
段ボールいっぱい頂いて帰ってきました。







そのほかにも、白菜やキャベツ、人参や大根、株など沢山出来たお野菜も頂いてきました。

今年は吉備津彦神社へ初詣に行ってきました。





吉備津神社は何度か行ったことがあるのですが、吉備津彦神社は初めて。
混み方も少しましで、ゆっくり参拝できてなかなかよかったですねぇ。



たまたま、獅子舞が行われていて私も初めてですが、チュンくんも初めて獅子舞を見ました。
しかし、初めから警戒し怖かったようで、始まったらどんどん離れて行く離れて行く。。。(笑)
獅子舞から随分とぉーいところからチラ見している感じでしたねぇ。
獅子舞が頭をがぶっと噛んでくれると言うことで、皆さんずら~っと並んでいたのですが、チュンくんは怖くて逃げる逃げる。ママはしてもらいたかったのに残念。。。
初詣に行った以外は実家でゆっくり過ごし、おせち食べて岡山風の鰤入り雑煮食べて。。。2日の午前中に帰ってきました。
まだ2日は渋滞していないだろうと思っていたら、意外と神戸辺りから混み始め宝塚まで渋滞13キロ。。。
ピタッと止まる渋滞ではなく、少しは動いていたのでまだましでしたが、大阪の私の実家まで結構かかりましたねぇ。
帰りに私の実家に立ち寄り、関西風のお雑煮と実家の母の味であるおせちを食べたりしてゆっくりして夜に奈良へ帰ってきました。
チュンくんは疲れて帰るなりポテッと寝てしまいました。
何処へ行く訳でもないですが、やはり行ったり来たり。。。気を遣ったり。。。案外よく帰っていても疲れているのか、私たちもグッタリでしたねぇ。
やっぱり我が家がイチバンだー。

今年も元気に楽しく過ごせたらと思います~。
皆様、私たち家族共々今年もよろしくお願いします~。

Categorie4歳  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

 |TOP