• « 2015·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2015’10.28・Wed

遅ればせながら夏休みの我が家

今年の夏休みはチュンさんの受験があったのでどこへも行けなかった我が家。
ようやく我が家にも遅ればせながら夏休みがやってきました。
。。。ってな訳で2年ぶり位ですかねー、沖縄へ行ってきました。
思いもしていませんでしたが、この時期の沖縄も奈良同様に修学旅行生が多いようで、行きの飛行機は事前の座席指定がとれなかったので、当日に空港でとろうと軽~い気持ちで行きましたが、時間に余裕もって行ったにも関わらず、当日ですら並びの座席指定がとれない。
修学旅行の学校が2校同じ飛行機だったようで満席だったようです。
どうしたものかと思いましたが仕方ない…一応それぞれの席が何とか見える距離でとりました。
6歳児にして大阪ー沖縄の2時間半を一人っきりで過ごせるか大変心配しました…が…親の心配そっちのけなチュンさん。



私は左側座席の中央。パパは右側座席の通路側。チュンさんは中央座席の右から2列目。。。幸いチュンさんの左側に母と娘旅のような親子が座っていたので、チュンさんの事を気にかけて下さいました。
代わりましょうかとおっしゃって頂いたのですが、せっかくの二人並びの席を代わっていただくのは心苦しいので、遠慮してチュンさんの様子を離れた席から時々見ていました。
何やら見ていると、流石チュンさん…親子のお母さんと仲良く話をしていました。孫みたいに甲斐甲斐しくお世話して頂いていました。
生意気にブランケットまでかけてもらって、ヘッドホンして機内のパンフレットを見てる姿に笑えました。
外面のよいチュンさんらしく、お行儀よくしてる姿が一人前でしたね。

さて、沖縄は30℃。。。まだまだ暑いです。
空港に降り立つなり半袖に変身!
レンタカーを借りて早速お昼に沖縄そばを食べに。。。



今回で私たち家族は沖縄4回目ですが、今回初めて行くお店。
今までも色んなお店で様々な沖縄そば、ソーキそばを食べましたが、ここが今までで一番私には美味しかった。
まだまだ美味しいところがあるんでしょうけど…麺が美味しかったです。



私は野菜そば。
沖縄そばと言えばお肉がのってるイメージですが、お野菜だけで私好みでした。



チュンさんは普通の沖縄そば。
お出汁の種類を選べるのがなかなかよかったです。
チュンさんも美味しかったそうです。

お昼を食べて一路恩納村のホテルへ。
途中寄り道しようかとも思ったのですが、飛行機の到着時刻も遅めだったので、ホテルのプールで早く遊ぶためにすぐにホテルへ。
ビーチがホテルの目の前なのでちょいと出てみましたが、この日は波が高めで風も強くてとても海に入る気にはなりません。
てな訳でプールへGO!





屋外プールもありますが、この日はやはり皆屋内プールですね。
ひとしきり泳いだら満足な様子です。



大きなホテルなので何やら催しをしてたり。。。
雨でもホテルでゆっくり過ごせる感じですね。

さて、今回はチュンさんのたっての希望でポケモンルームに宿泊。
まぁー、私たち大人から見るとポケモンルームって言うわりにこれだけか。。。って感じですが。



本人は大満足な様子です。
ベッドカバーやカーテン、アメニティーなどがポケモンだったり、部屋にポケモンのぬいぐるみがあったり、フィギアが隠されていて宝探しのようになっていたり。。。でも、どれも貰えはしません。
ピカチューが部屋に来てくれたりもしませんが楽しかったらしい。。。
さて、朝食を食べて朝の海へ出てみる。
朝ビーチを歩く…沖縄に行っても私は泳ぎはしませんが、ビーチを歩くのが大好きです。



朝の海を眺めて、今回は4回目と言うこともあって、行きたいとこもさほどはないのですが、やはりチュンさんが水族館は行くって言うもので、美ら海水族館へ。



何度来ても、水族館はここが一番だなと思いますねー私は。



いるかショーを堪能。





よく調教されたいるかたち。
賢いなーと感心させられますなぁー。





そして、美ら海水族館そばのエメラルドビーチへ。
泳いでいる人は僅かでした。
この日は30℃くらいまで気温が上がりましたので、暑かったですねー。





魚を見つけて一生懸命追いかけて捕まえようとしていますが、ムリムリ…
ズボンもびしょびしょですー。

さて、水族館をあとにして行く先は許田の道の駅。
毎回訪れています。
ちょうどお昼につき、私はアーサーそばいただきました。



アーサーとはあおさのりですな。
たっぷりのっております。

チュンさんはどーしてもガーリックステーキが食べたいと言うので、夜にステーキに行こうと決めていたのですが、パパと食べていました。



それにしてもニンニク半端なかった…パンチ効きすぎやー。

さてこの日は那覇にホテルを移動です。
途中読谷村に立ち寄りました。
前々回も来ましたが、今回はチュンさんが早くホテルに行きたいと言うもので、ゆっくりじっくり見れなかった。
でも、好きな器を少し買って帰ってきました。



もう少しゆっくり見たかった~。

ホテルにチェックインしてから国際通りへ。
早速ステーキを食べに行ってきました。



旦那さんはロースステーキ。



私はサイコロステーキ。
脂っぽいものは苦手な私なので、大根おろしと共にがよかったです。
。。。がポテトが多すぎてお腹ふくれますわー。
今まで何度か沖縄に来てますがステーキを食べに入ったのは初めて。
なかなか美味しかった。

最終日は飛行機の時間が早めだったので、あまり色々行けそうになかったので、那覇から近くのビーチとアウトレットをぶらり。





どこのビーチも綺麗でした~。
のんびり海を眺めながら散歩してリフレッシュなりましたー。



普段あまりジュースは飲みませんが、沖縄に来たらやはり見慣れない飲み物がいっぱいで買ってしまいますねー。

今回の旅行…遅ればせながら夏休み。
受験一色だったわたしたち家族。
すこーしリフレッシュできました。
スポンサーサイト

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2015’10.23・Fri

久しぶりのお菓子教室レッスン

久しぶりにお菓子教室のレッスンへ行ってきました。
夏に参加予定だったレッスンがキャンセルになったものを再度レッスンの機会を作っていただきました。
ついでに、秋のさつまいものスィーツもレッスンしていただいて、盛り沢山な充実した時間でした。

夏のレッスンの予定だった抹茶のプチフールとブラックチェリーのカップデザート。



小さな一口サイズのこのプチフールはパクパクと手が延びてしまいそうな一品。
かのこ豆にあたったときの、ほんのり甘さと生地の軽さが余計にすすみます。



プチフールとパウンドケーキ。配合が違うけど同じ抹茶を使ったスィーツでもこんなに食感も味も香りも違うかと…型に合った配合というものを実感しました~。
ブラックチェリーのカップデザートは有名カフェでのメニューを生徒さんからのリクエストで再現されたそうですが、そのカフェのデザートを食べたことがないのでどんな感じなのかわかりませんが、先生に教えて頂いたのは美味しかったですー。



待望の試食タイム。
ワンプレートが豪華だー!
カップデザートはおもてなしにもとても良さそうでした~。

さて、次は秋のさつまいものデザートレッスン。



一口で食べれちゃう割りに随分手の込んだ内容。
一口で食べちゃうには勿体ないです。
ひとつのスィーツに何度も違う食感が出てきて、贅沢なスィーツです。



待望の2度目の試食タイム~。



パンナコッタはアールグレイの紅茶の香る濃厚なパンナコッタでした。
さつまいもの旬の今、沢山作って楽しみたいですね。

Categorieお菓子教室  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2015’10.19・Mon

運動会の代休に生駒山上遊園地

先週末に初めてチュンさんが春から通う小学校で就学前授業が始まりました。
1ヶ月に1度ですが、学校で案外ガッツリ2時間授業が行われます。
先月の入学手続きの折りに渡された1ヶ月分の課題を持ってチュンさんと行ってまいりました。
正門で一礼の後、ご挨拶。。。
私まで緊張します。
早々にチュンさんは教室へ。保護者は保護者で集まって、校長先生から始まり数人の先生方のお話を聞いて、最後は校歌の練習まで続きました。
子供だけではなく親の私たちも共に学ぶ心得を改めて実感。
先生のお話の中で「子は育てたように育ちます。」っておっしゃっていた言葉にガツンときましたねぇ。
自分の身を正さねば…と真に受け止めた休日でした。
とは言えなかなか実践は直ぐには難しく、まだまだですが少しずつ私も成長せねば。。。
「親が本も読んでないのに子供に本を読みなさいと言っても無理です。親が楽しいことをしている横で子供だけ勉強しなさいでは子供はしません。」と…そりゃそやなーっと思いますね。
親も何かに向かって一生懸命取り組む姿を日々見せていかないとあかんなぁ~とただ毎日の生活に流され気味だった私の生活にカツを入れられたようでした。

さて、そんな週末を過ごしていましたが…先週の幼稚園の運動会代休にお友達と久しぶりに遊んできました。
行った先は生駒山上遊園地。



ローカルな遊園地ですが、今のチュンさん達位の年齢にはちょうどいい感じでした。
子供たちだけでパスで好きに乗り物に乗れるものが大半です。
ママはと言えばたまに写真撮ってみたり、後はママ友と離れたところから子供たちの様子を見つつお喋り。
ゆっくりできましたぁ~。



ゆるーい乗り物が多く、大きな子供には物足りないでしょうが、この幼稚園にはこんなゆるーい乗り物でも歓声をあげるような大興奮。



コーヒーカップは初めは楽しげだったこの人たち…調子にのって手元のハンドルを回しすぎたようで、テンションだだ下がりで降りてきました笑)





唯一ママと一緒に乗った乗り物。
鷹のようにブランコが高速で降りてきます。ぜーんぜん怖くなくてママにはちと物足りないですが。。。笑)



この車にのって的目掛けて水鉄砲を打つ乗り物は何が楽しいのやらと思いますが、何度も何度も降りては乗ってを繰り返した男子ふたり。。。ふふふ。



チュンさんは120㎝と言うことで、他のお友達よりも更に一人で乗れるものが多く、ゴーカートは一人で運転していました。



この日はそれほど日が照らないこともあって、生駒の上は寒いのなんの。。。
生駒山頂を侮っていました笑)
ともあれ、楽しいお友達との時間もあと少しになってきましたねぇー。
卒園の2文字がちらついてきた今日この頃…寂しくなりますねぇ。
今の間に沢山遊んでおきたいなぁと思った1日でした。

Categorieおでかけ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2015’10.18・Sun

チュンさん幼稚園最後の運動会

朝晩がすっかり肌寒くなってきて、あぁ…着るものがない。衣替えせねばと思いつつ腰が重い。。。
10月に入って、姪っこちゃんの運動会に続いてチュンさんの幼稚園の運動会がありました。
チュンさんは年長さんと言うことで、幼稚園の運動会としては一番の見所でしょうかねぇ。
出場種目も多いので練習も大変だったようです。
チュンさんは受験で9月の前半は幼稚園をお休みする日も多々あったので、練習についていけるか心配していました。
組体操やリレー、鼓笛隊など一人で頑張るものはなく、皆で力を合わせて協力しないと完成しないものばかりなので、回りに迷惑かけないように受験が終わったら体調を崩さないよう、休まないよう親も気を使いますねぇ。
例年より時期が早まったり、シルバーウィークがあったりで、只でさえ練習時間が少なかったからゆえ、厳しい練習になったでしょうに、皆で頑張って取り組んだようです。
その練習の成果は本番にしっかりあらわれていました。



竹登りは1組vs2組で行われます。
残念ながら負けてしまったチュンさんのクラス。
身長の小さい子から順に走って竹を登り、上に吊るされたタンバリンを叩く競技です。
小さな子は登る距離も長く大変ですが、クラスで一番大きいチュンさんの場合…ひょいとまずつかまった時点で大分上の位置なので2つかみくらいでタンバリンに到達…難なくクリア。
チュンさんの番がくる前に既に勝敗が決まっていたので、いまいち応援に力入らず…笑)
でも、頑張っている姿は眩しかった~。



続いて組体操。
昨今色々組体操は賛否両論ありますが、幼稚園児がする組体操…至ってかわいいものですが、真剣に取り組む姿か凛々しい。
バックミュージックとも相まって感極まるところなんですが、何分大きなチュンさん…後ろの方で前の子達と被ったり…感動…までには及ばず。
でも、一生懸命練習した成果があらわれてて、ひとまわり大きく成長したように見えましたね。



お友達と息を合わせないとできない演技は、我が子が失敗しないかと少し不安ではありますが、大きな受験を終えたチュンさん…何だか随分お兄ちゃんになったようで、危なっかしさがなくて少し遠くへいってしまったような寂しさがありましたね。



毎日練習の様子を聞くと、半ズボンで膝や手のひらが土で痛いんだよ…って言ってましたが、色んな経験を通して我慢することも覚えていくんですね。
年少の時は皆と踊ることを嫌がったり、被り物を嫌がったり…嫌がることだらけで家族に見られるのを嫌がり、顔は怒ってそっぽ向いて登場…でしたが、協調性も少しは養われたようですね笑)



さて、続いてリレー。
これに関してはこけないかだけが心配で…走りは大して速くもないので足を引っ張らないかだけですね笑)
でも、一生懸命走っていました~。
残念ながら黄色のチュンさんのグループは3位…悔しそうでしたが、誰も転けず怪我もなくよかったよかった。





そして午前中最後の鼓笛隊。
楽器は習わせてないし、音感も良くなさそうですが、中太鼓頑張っていました。
あまり目立つことが好きじゃないようで、大太鼓やシンバル、指揮者のような大役はできないと、中太鼓をチョイスしたようです。。。だろうねー笑)
よく覚えましたね。

幼稚園最後の運動会と言うことで、昨年は役員をしていてお弁当を母に頼んだので、最後の今年はまた頑張って4時おきで作りましたよ。



年少の時よりは少しは手抜きも覚えた今回のお弁当。



ちらし寿司~。
前日に椎茸をたいたり、金糸玉子を作ったりのお陰で朝は楽チンでした。



チュンさんご希望の唐揚げやエビフライ、南瓜の煮物やブロッコリーなど。



予想外にスペースが余りまして…フルーツで穴埋めする~笑)
おにぎりがいいと言うチュンさんの為におにぎりを少しだけ追加しましたね。
お弁当を作り終えたら運動会は7割終わった気分…でしたね。

小学校に進学したらまたどんな運動会なのか楽しみです。

Categorie育児  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2015’10.08・Thu

運動会の秋…食欲の秋…いやいや、手作りの秋到来の予感

秋は運動会の季節…ってな訳で先週は姪っこちゃんの運動会を見に行ってきました。
幼稚園と違って、小学校は学年も多いので生徒数が多くて出番がすくないですねぇ。
二年生の姪っこちゃんは50メートル走とダンスと綱引きに大玉転がしに出るとか。。。ぜーんぶは見てられないので50メートル走とダンスだけ見てきました。
生徒数も多ければ父兄の数も多いわけで。。。見るのもやっと。



チュンさんも見たいけど、大人の間からちょこっと…。
待ち時間が多くて退屈ぎみの様子。。。



いいお天気で暑いくらいでしたねぇ。
今週末はチュンさんの運動会。
姪っこちゃんの運動会同様にいいお天気ならいいけどなぁー。
チュンさんは今年が幼稚園最後の運動会なので、見所満載で楽しみだなぁー。
一生懸命毎日練習してるようです。うまくできるといいねー。

先日お友達と天王寺へ。
チュンさんの受験が落ち着いたらランチに行こうと言っていた愉快な仲間たちと喋って食べて食べて喋って、楽しいひとときでした。



メゾンカイザーでサラダとキッシュのランチをいただきました。
パン食べ放題でついつい食べてしまった。



デザートにキルフェボンへ行く予定だったので、メゾンカイザーでパンを控えめにするつもりが結構たべちゃって、無花果のタルトを頂いたらお腹がはち切れんばかりー。満腹御礼…。
無花果が普段食べてる無花果と全く違う濃い~。大変美味しかったぜ。

さて、秋は食欲の秋とも言いますので、久しぶりにリンゴのケーキを焼きました。



ふっくらよく膨れました。
周囲はちょいとザクッと感中はしっとりふっくらです。



表面に杏のコンフィチュールを塗ります。
杏のコンフィチュールも手作りできたらいいのだが。。。あんずはなかなか。。。笑)
果肉ゴロゴロなコンフィチュールにつき、贅沢感。。。笑)



リンゴのサクサク感とシナモンの香りと杏のコンフィチュールの酸味がたまりませんよ。



チュンさんには申し訳ないが、食べないよねぇ~。
ってな訳で、一人珈琲と共におやつタイム。
今日はこのところ調子の悪い電話回線の修理にNTTさんが来ている合間に一人イップク。。。
電話もネットも途切れ途切れで困り果てていましたが、何とかなおってよかったよか。

そして、リンゴのケーキを焼いてる間に最近チュンさんがはまっています塩バターパンを焼きました。
チュンさんに「ママも作ってみ~。」とかるーく言われまして…「ハイハイ、作りましたよ」ってな訳で塩バターパン。



久しぶりにドライイーストで焼きましたが、ちょいと過発酵ぎみで焼き色が薄くなりました。
パン作り…まだまだ修行が必要だわ…笑)
焼き立てを食べたチュンさん曰く、美味しい~とのことで、まずまずでしたかね。
「ママも食べたら~?」とチュンさんに言われましたが、明日の朝の楽しみにしておきます~。

手作りの秋到来の予感。。。ふふふ。

Categorie手作り  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP