• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2014’03.19・Wed

チュンくん終業式

今日はチュンくんの幼稚園の終業式でした。
1年間早かった~。
入園前はママから離れられるのだろうかと心配しましたが、5日程であっさり慣れてくれてこちらが逆に拍子抜けしたなぁ。
でも、最初の参観は自己紹介もできずママのコートに隠れっぱなしだったり、夏祭りはハチマキを嫌がったり、運動会では見られるのを嫌がったりしながらも色んな行事を重ねるごとに少しずつ成長できたように思います。
今でも恥ずかしがりで注目されることは嫌いですが、生活発表会できちんと人前に出てセリフを言ったり唄ったりできるようにもなりました。
彼なりに頑張ってくれたのでしょう。
何より、幼稚園へ行くまではほとんど奈良にお友達がいなかったので、同年代の子供と遊ぶ機会も少なかったので沢山お友達が近くにできて幼稚園の後やお休みの時に遊ぶことができるようになったことが嬉しいです。
大人ばかりの中で過ごしてきたので、大人には人見知りもしませんが子供が沢山いるところは苦手だったのが幼稚園に行くようになって少しは改善されたかなぁ。
まだまだですけどねぇ(笑)
年少の不安な時期にとてもいい先生方に出会えてよかったと思います。
担任の先生も補佐の先生も大好きみたいです。



特に今日で補佐の先生は退園されると言うことを知って帰ってから暫く泣いていたチュンくん。
先生がいなくなるのが悲しいと言って涙を流していました。
こんな風に別れを体験して涙できるようにまで心も成長していたことにビックリしたのと同時に、そんな純粋な姿のチュンくんを見てウルッときましたねぇ。。。
そして、そのあと担任の先生と補佐の先生に何枚もお手紙を書き続けているチュンくん。。。担任の先生はいいとして、今日で退園される補佐の先生にはどうやって渡すんだ。。。ムムム。
同じクラスで過ごしたお友達とも年中さんになったらクラス替えで別々になるだろうし、今日で退園されるお友達もいたりと色んな別れがありました。
寂しいけど、また春から新しいクラスで新しい出会いがあるので、春からも楽しく元気いっぱいに幼稚園生活を送ってほしいです。
しかし、まだ春からも幼稚園は続くのですが、先生方の涙にこちらもつられて感極まってしまいましたねぇ。
これでは卒園の時はどうなることやら。。。大号泣やな。

スポンサーサイト

Categorie4歳  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。