• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2015’05.13・Wed

チュンさん自立

今朝何を思ったか幼稚園へ出かけようとエレベーターに乗っていたとき、チュンさんが「僕今日は歩いていくわ」って言って駐車場へ向かう途中に先に駐車場へ行ってしまいました。
追いかけて駐車場へ行ったらチュンさんがいない。どこへ行ったかと思い、いつも走る道を少し歩いて探しに行ったら、向こうの方に体操服で走る坊主頭を発見!!一人で歩いて行ってる!っと慌てて車に乗って息子を追いかける私。。。まるで刑事かっ!
三条通に差し掛かって見たらもう中程まで歩いているチュンさんを見つけて、何とか無理に車に乗せました。
車中で、どうして一人で歩いて行ったのかを聞いてみたら「もう小学校に行ったら僕一人で学校へ行かないといけないから、今から練習したいんだよ」と。。。なんとまぁ~とびっくり。
自立してる。。。慌てて、小学校までにはまだあるしちょっとずつでいいよと、幼稚園の間はママに送らせてよと説明しました。
喜ばしいことですが、やはりまだそんなに急いで自立しないでよ。。。寂しいよって思って焦ってしまいました。
そのあとも、「僕がママがしんどくて寝てるときとかに、おつかいも行ってきてあげるから心配ないよ」と言ってくれました。何とも頼もしいチュンさんにびっくりしました。
確かに私がしんどくても代わりが誰もいない。代わりに食事を作ってくれる人もいないので、ただひたすら食べずに寝て過ごす私を見てく6歳ながらにこれではダメだと感じたのですかねぇ。
優しい息子に育ってくれたことは嬉しい反面、今日の懇談でも人がよすぎるチュンさんの日々の行動にストレスを抱えていないかと先生が心配していました。
確かに私も彼を見ていて、我慢してるんじゃないかと思うことが多々ありますが、あまり本人にそれを嫌だと言う認識がまだないみたいで、いつ頃から嫌だと感じるものなのか、ずーっとこのままなのか?わからないですが、やはりもう少し自己主張を通してもいいのだと教える必要があるのでしょうねぇ。
まぁ~一人っ子の典型のような感じもうけますが、優しさも素晴らしいけど強さも必要なんですねー。
子育てってほんとに難しい。
ともあれ、毎日虫探しに明け暮れてるようで楽しそうでなによりです。
私はと言えば、幼稚園役員も終わったしやっと自分の時間が帰ってきた。
しかし、チュンさんのお稽古の往復に3時間以上車に乗って…非常に自分を酷使しております。しかし、帰って食事の準備に片付けにと、またお稽古の復習にと毎日ヘトヘトヨレヨレになって眠りにつきます。それでも熟睡できず、疲れは溜まる一方ですねぇ。あぁ。。。頑張れ私。。。
スポンサーサイト

Categorie育児  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。