• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2015’12.14・Mon

手間暇かけた生活

12月ももうだいぶ過ぎましたが、我が家も12月の初めにクリスマスの飾りに変わりました。



今年は赤とゴールドの2色の飾りにするよとチュンさんは意気込んでいましたが、些か面倒くさくなったのかゴールドの飾りを幾つか付けたら「後はママよろしく~」と丸投げされまして…結局ゴールドのみに…笑)
まっ、飾りつけが楽しいのは女子だけか…。
とりあえずクリスマスまでに出せてよかった笑)

さて、先日久しぶりにホシノ天然酵母で山食を焼きました。





少し前にホシノ天然酵母の種を切らしてから暫く買ってなかった。
ドライイーストを使ったりもしてたのですが、ドライイーストは発酵がはやすぎて慌ただしい。
幼稚園のお迎えや習い事など日中出たり入ったりする私には天然酵母のゆっくり発酵がちょうどいい。
違うパンを焼きたいと思いつつ、何となくバタバタした師走…なかなかできません笑)
最近は土鍋ごはんにはまっております。
炊飯器が調子悪い状態がだいぶ前から続いている我が家…本当にイラつく炊飯器。
上蓋がパカーンと開いていてくれない。
どんどん蓋が重みで下がってくる。
これは明らかに設計ミスやろ!って思う…。
それに加えて、早炊きが壊れてる。
早炊きにセットすると、残り10分くらいから進まない。
普通炊きより長くかかる…どこが早炊きやねん!ってぼやく。
そんな炊飯器に嫌気がさしていたものの、一向に新しい炊飯器を買ってくれない旦那…妻は家事するに不便を感じても旦那にはたいして不便を感じないんですね。ムキッ!
てなわけで土鍋に託した私。
今までさほど白飯に美味しさを感じていなかった私。どちらかと言うと…どちらから言ってもパン派の私です。
でも、土鍋で炊いたご飯…確かにうまし!
ご飯光ってました!眩しくてサングラスがいるぜ…プププ。
「かまどさん」…ありがとう。普通のお米も美味しく炊けました。
いいお米ならさぞかし美味しいだろうに…笑)
かまどさんで炊いたご飯は冷めても美味しい。炊きたてを冷凍してたらチンしたら炊いたときのまんまの美味しさでした。
わずか15分弱、火にかけるだけで、後は火を消して余熱…。
旦那さんの帰宅時間に合わせて炊きあげています。
そして、土鍋ごはんに合わせて常備菜作りにはまっています。
夕飯作りのついでにきんぴら、お浸し、ごま和え、煮物など作りおきしています。
お陰でメイン一種類作るだけで、副菜は幾つかできてるので、味噌汁作って楽チンです。
お弁当にも便利だし、常備菜は野菜が沢山取れて一石二鳥ですね。
手間かけた生活少し戻ってきましたかね。ふふふ。

スポンサーサイト

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。