• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2016’01.17・Sun

明けまして…。

すっかり日が経ってしまって、新年明けてもう早半月経過…。
昨年末は慌ただしく旦那さんの実家の岡山へ帰省して2日に奈良へ帰ってきました。
今年の年末年始は比較的暖かくて助かりました。旦那さんの実家は寒いので冬の帰省は本当に気が重い。
今年は旦那さんの方も私の方も共に喪中につき、初詣も年賀状もないのでちょっと手持ちぶさたでしたね。



クリスマスに貰ったドンジャラやドラえもんスゴロク三昧のお正月でした笑)
新学期が始まって早々、私は体調を崩して三連休も寝込んでました。
旦那さんの実家へ帰省した後はたいてい体調を崩して寝込んでいます。気を使っていないようでも気をつかっているのでしょう。
初めて旦那さんにチュンさんの小学校の登校日も連れていってもらいました。
こんな時、やはり実家が近かったらと痛感します。私が倒れるとまるで動かない我が家。
食事はお店が近くにあるので、買ってきて旦那さんやチュンさんは食べていますが、私は誰かがお粥を作ってくれるわけもなく、レトルトの雑炊を食べる始末。
酷いときは何も食べずにひたすら耐えて寝る…。おかげでたいてい凄く痩せます。
そんな時はやはり実家が近かったら、助けてもらえるのにと思います。
しかし、もうこの年になれば親も年老いて、助けてもらうだけではなく、こちらが助けてあげないといけないのですよね。近くに住む必要性はそう言うことなのかもしれません。
チュンさんの進学を期に転居を考えようと思っているのですが、この時期にきてもまだ決めようてしてくれない旦那さんにイライラ。
どこに住むかの意見が合わない。私はチュンさんの通学もあるけど、やはり将来のこと親のこと色々考えて実家の近くがいいと考えているのですが、私の意見はいつもいつも聞き入れてもらえないようです。嗚呼…マッタク。
住む場所…環境も大切ですよね。
家にいてる時間が長いのはママなのですから、ママが生活しやすいことが大事じゃないのかねぇ~。
そんなモヤモヤした気持ちはいつになったら解消されるのやらと思う今日この頃です。



チュンさんは幼稚園のマラソン納会に備えてのマラソンを毎日頑張っているようです。
昨年11月からスイミングに通い始め、年末に1つ級が上がったと喜んでいました。
今まで習っていなかったので、皆から遅れを取り戻すために週2回とハードな毎日です笑)
私はと言えば昨年末辺りから土鍋ごはんにはまり、毎日かまどさんと言う土鍋でこはんを炊いたら美味しくて、この私ですら食べ過ぎる傾向にあります。
土鍋ごはんに加えて、常備菜づくりにはまっています。
週末などの時間のあるときに旬の駅で沢山野菜を買い込んで来て、野菜を中心に常備菜を作っています。
夕飯の小おかずに…お弁当にと重宝します。
手間隙かけた生活に関心があります笑)



先日の休みにはチュンさんが読んだ絵本に出てきたクッキーを作ってほしいと言うので、チュンさんと一緒に作ってみました。
男子もお菓子作り楽しいみたいです。



王さまとお姫さまがでてくるようで、同じようにクッキーで王さまとお姫様を作りました。
ひとしきり作ったら満足したようで、後はよろしくと丸投げされまして、病み上がりなか頑張りました~。
でも、やはり手作りは美味しくて作ってよかったと実感。
また、たまには作らなければ…。
スポンサーサイト

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL