• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2017’03.25・Sat

チュンさんの1年間。

久しぶりになってしまいました。
すっかりもう気づけば3月も半ばが過ぎて、わが家のチュンさんも無事1年生を終えることができました。
この1年は、何もかもが全く分からないことばかりで不安だらけの1年でした。
実際幼稚園を卒園したチュンさんは、他のお友達に比べればちょっと冷めたところのある大人っぽい一面もある子供でしたが、入学したら皆しっかりしていて、のんびり自由に過ごしてきた幼稚園とは180度違う世界に戸惑いだらけでしたね。
日々想像以上に厳しく怒られることに、怯えて泣いてばかりでしたが、次第に少しは慣れてきたのかお友達も少しずつ増えて楽しめることもできたようです。
とは言え、1年生が終わるときまで学校が楽しいとは言いませんけど。。。
幼稚園では毎月お休みするほどすぐに風邪をひいたりしていたチュンさんが、1年間1度だけの欠席で毎日元気に通うことができたことは喜ばしいことです。毎日車で送迎だった日々とは変わって、歩く距離も増え何より1時間以上もかけて学校へ通って体力がついたのでしょうねぇ。
でも、勉強は本当に大変な1年生でした。
定期考査も普通に中学生の期末テストのような感じで、結構なボリュームです。
そしてその結果が後日成績表とともに我が子がどのあたりに位置しているかが分かる資料として手元にやってきます。
辛い瞬間です。。。とほほ。
毎日の宿題をこなすのが必至で駆け抜けたような感じですが、この1年で確実に各段しっかりしましたねぇ。
更に生意気にもなりましたけど。。。
泣きながらも、眠くても宿題を残して登校するわけにいかないので、必死である日は夜11時近くまである日は朝4時に起きてがんばりました。
成績は周りが皆さん優秀でついて行くのが必至ですが、何とかやってきたという感じですがよく頑張ったと褒めてあげたいですね。
1学年最後の保護者会では、1年を通して参観は春に1回だけ、秋の祖父母参観は祖父母しか行けないので、結局1度しか授業風景は見ることができませんでした。
学校でのチュンさんの様子が全く分からないのですが、1年間の先生が撮りためた写真をスライドショーしてもらったら、保護者皆卒業でもするかのごとくですが、1年間不安な中手さぐりで親子で一生懸命必死で毎日をこなしたからかどこからもすすり泣く声が。。。私もチュンさんが泣いていた日も多かったので心配でしょうがなかったので、1学期2学期3学期と表情が段々変わって結構みんなの中で楽しそうに過ごせていたのが写真から伝わってきて泣けてきましたね。
後ろで担任の先生も号泣でしたけど。。。先生も大卒の1年生で必死だったようですね。
そんなこんなで1年生が終わり、春休みに突入しているチュンさんです。

IMG_20170319_132940_convert_20170325195056.jpg

先日お彼岸に旦那さんの実家へ帰省してきました。
日帰りで慌ただしかったですが、少しまた八朔を収穫して帰ってきました。

IMG_20170319_133043_convert_20170325195146.jpg

お墓参りをしたくらいでどこへも行っていませんが、チュンさんの唯一の希望の吉備団子を購入して帰りは長い渋滞にはまって夜に帰宅しました。
チュンさんの学校には珍しく春休みは宿題が少なめで、ちょっと気楽に遊び倒して過ごしています。
先週は修了式の後の恒例の春期学習会でしたが、1日風邪をひいてダウンしてしまいました。休みに入って張りつめたものが切れた感じですかね。。。私も同じくチュンさんの風邪をもらって先週からダウン。今日もまだ体調が復活していませんが、少しは回復してきましたね。
私もチュンさんの学校が休みに入った上に、実家への帰省などバタバタが祟りましたね。
体調が悪くて寝込んでいても、助けてくれる人はわが家にはいないので結局ずっと寝てはいられない。
まだ、私の実家が近いのだけが救いです。。。
短い春休み、少しチュンさんと遊べるといいなぁ~。
皆様も良い春休みを~。
スポンサーサイト

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。