• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’12.08・Wed

お通夜の間中。。。

月曜日。。。私もお世話になっている母の従姉妹のおばさんが危篤だと言う知らせで、チュンくんを連れて実家へ戻りました。
ここ1年くらい、おばさんは病院を出たり入ったりの状態だったので、またもち直してくれるだろうと思いながら実家へ帰った私です。
。。。が、結局良くなられることなく月曜の夕方に亡くなられてしまいました。
1泊位して帰るかなぁ~と思っていたのですが、翌火曜日夜にお通夜で水曜日にお葬式となり、良くして頂いていたので、お通夜だけでも出ようということになりました。
ご主人を亡くされている母の従姉妹なので、ここ数年は特に仲良くしていたので、母は危篤と言われてから病院に詰めていたようで、疲れもピークになっていたようですが、気力で今日の葬儀、初七日法要まで出ているようです。
お通夜になるとも思っていなかったので、いつも通りのラフな格好で実家へ帰っていた私とチュンくん。
さすがに奈良まで喪服を取りに帰るのは大変なので、姉に黒い服を借りて、チュンくんはもう仕方ない。。。
まぁ。。。お通夜なので多少はいいでしょう。。。と何とか格好だけは。。。
数珠は姉のを借りて。。。
昨日のお通夜は、父も姉も姪っ子ちゃんもチュンくんも出席しましたが、姪っ子ちゃんはまだ少しは分かるようになってきているので、一応静かに座っていられますが、うちの坊ちゃん。。。まだわかりません。
しかも、わからず静かにベビーカーで座っていてくれたり寝ていてくれたらまだ楽。。。今のチュンくんは無理。
ベビーカーに括り付けられているのは嫌だし、降ろしてもらったら嬉しいし、走り回りたいし。。。もうこんなに大変だとは思わなかったという感じです。
故人を偲ぶ余裕がありません。。。我が息子を追いかけるのに必死。
おばさんはよくチュンくんのことを可愛がってくれていたので、まぁ。。。許してくれるでしょうけど
しかし、お通夜の時の服装も何も。。。ほとんどチュンくんが動き回ってうるさいので、葬儀会場の外の違うフロアでずーっと居て、ご焼香の時だけ葬儀場の人に呼ばれて父と後退して行って、またずっとチュンくんと外で。。。どんな格好でもええやん。。。もうチュンくん
まぁ。。。わからないチュンくんには退屈だよね。
でも、よく頑張りました。。。
今年は何だか身の周りでお悔み事が多かったなぁ。。。
仲良かった人やお世話になった方が逝くのって寂しいなぁ。。。
来年は明るい年になってほしいなぁとつくづく感じました。

スポンサーサイト

Categorie1歳7カ月  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。