• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’10.10・Mon

万博公園のコスモス畑。

実家へ暫く泊まります。。。の間に、チュンくんと実家の両親と姉と一緒に万博公園へ行ってきました。
ちょうどコスモスが見頃かしらと。。。
昨年はとても綺麗だったので、今年もかなり期待して。
昨年はこんな
さて、今年は。。。

DSCF5177_convert_20111008161744.jpg DSCF5166_convert_20111008161719.jpg

フム。。。少し早かったのかなぁ。。。
昨年の方がコスモスの背丈が高かったように思いました。
昨年の方が綺麗だったなぁと。
でも、チュンくんは開放的にコスモス畑を走る走る。

DSCF5180_convert_20111008161808.jpg

チュンくんはオハナ。。。オハナ。。。と言いながら楽しげにあっちへこっちへと。

DSCF5165_convert_20111008161700.jpg

なかなかじぃーっとしていてくれないチュンくんは、シャッターチャンスが難しい。
構えて今だ!と思っても、いざシャッターが下りたときにはもういない。
なので、なかなかこちらを向いた写真も少ない。
でも、子供の写真って構えすぎてないのがいいんですけどね。

DSCF5186_convert_20111008161837.jpg

ベビーカーを降りて自由に走らせてくれるのが嬉しい様子のチュンくん。
ママは追いかけられない~。

DSCF5197_convert_20111008161926.jpg DSCF5195_convert_20111008161905.jpg

コスモス畑の後は遊具のある公園で遊びに行きましたが、ちょうど保育園からの遠足の子供たちがいっぱいで、すっかり怖気づいてしまったチュンくんはママ~と逃げてくる始末。
何とか姉と一緒に滑り台へ行ったものの、1人で行くのはできないようでした。
ぴょんぴょんと跳びはねる遊具に挑戦したチュンくんですが、すぐさま保育園の子供に「どいて」と言われて、シューン。。。でも、姉が「順番よ」と言って何とかチュンくんも少し遊べました。
きっとチュンくんが1人で遊んでたら、そそくさと退散してきたことでしょう。
保育園の子供も隣で遊んでいた自分より大きな子供にはどいてとは言えないようで、自分より小さなチュンくんに言ったようですねぇ。
何とも弱いチュンくんです。
まぁ。。。他人を退かすよりはいいか。
こんな弱いチュンくんですが、鳥が大好きなもよう。
万博公園もカラスがいっぱいです。
群れになって集まっているカラスがチュンくんの行く先にいました。
お菓子の袋を1つ手に持ったまま歩いていたチュンくん。
カラスも触ろうと思ったのかご機嫌で寄って行ってしまった。
本人は全く怖いとも思わず寄って行ったのですが、近くに来たチュンくんの持っているお菓子を取ろうと飛びかかろうとしてきたカラスに、一同周りで慌てて声をあげました。
私たちの他にも知らない人たちまでもが一瞬息をのんだようにその様子を見ていました。
周りが慌てて声をあげたものでビックリしたようで、チュンくんは泣きながら走って何とかカラスに飛びかかられずにすみました。
本当にハラハラさせられる。
でも、カラスも鳩もインコもスズメもニワトリも鴨もはたまたクジャクもフラミンゴも??すべてチュンくんにとっては「トリサン」なのですなぁ。。。
でも、広い公園をのびのび走り回れて楽しかったようです。
帰りの電車はお陰でグッスリでした。。。
ちょっと羽を休められた里帰りでした。
たまには1人で羽を休めたい~ケド。



スポンサーサイト

Categorie2歳5か月  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme育児日記

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。